ホーム > 組織でさがす > 健康医療福祉部 > 保健衛生課 > 令和6年度青森県職員(獣医師)の募集案内(第3回)

関連分野

更新日付:2024年5月15日 保健衛生課

令和6年度青森県職員(獣医師)の募集案内(第3回)

令和6年度の獣医師採用選考試験(第3回)の概要をお知らせします。
採用選考試験の日時や試験会場は、受験者の希望に応じて設定することもできます(要協議)。

採用職種及び職務内容

1 採用職種
 獣医師

2 職務内容
 本庁又は県内の出先機関(食肉衛生検査所、動物愛護センター、家畜保健衛生所、地域県民局地域健康医療福祉部又は地域農林水産部等)において、食品衛生監視、食肉衛生検査、動物愛護管理、家畜防疫、畜産振興等の業務に従事します。
 

採用予定人数

15名程度

受験資格

次の1及び2の要件を満たす者

1 昭和40年4月2日以降に生まれた者

2 獣医師の免許を有する者又は令和7年6月30日までに獣医師の免許を取得する見込みのある者
 ただし、次のいずれかに該当する者は、受験できません。
(1)日本の国籍を有しない者
(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(3)青森県の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(4)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
 

試験の方法

1 試験科目及び内容

・ 論文試験 - 職務の遂行に必要な識見、判断力、思考力等について記述式による筆記試験を行います。(800字以内、60分)
・ 面接試験 - 人物について、面接により試験を行います。(積極性、協調性、堅実、発想力・企画力等、表現力・態度等を評価します。)

2 試験日 令和6年6月23日(日)
 上記以外の日時についても相談に応じます(※)

3 試験会場 
・青森会場【青森県庁(青森市長島1-1-1)】
・十和田会場【北里大学(十和田市東二十三番町35-1)】
・北海道会場【札幌市内(会場については、決定次第お知らせします)】
・東京会場【東京都内(会場については、決定次第お知らせします)】
・その他、個別に協議して定める開催地(※)【会場については、決定次第お知らせします】

※上記(6月23日)以外の試験日を希望する場合、又は試験会場を「その他」とした場合、試験日及び試験会場は、個別に協議の上決定します。
 

受験手続

1 申込方法

(1) インターネットによる申込み(以下、「電子申請」という。)の場合
 「青森県電子申請・届出システム」にアクセスし、手続名「令和6年度青森県職員(獣医師)採用選考試験【第3回】」を選択し、所定の事項を入力してください。
 なお、電子申請により申込みを行う場合は、証明写真及び面接カードの電子データを添付する必要がございますので、あらかじめご用意ください。

(2) 郵送又は持参による申込みの場合
 受験希望者は、市販の履歴書(下記の注意事項を参考に必要事項を記入すること。)及び面接カードを青森県健康医療福祉部保健衛生課食品衛生グループまで提出してください。

面接カードはこちらからダウンロードしてくださいエクセルファイル[19KB]
面接カード記入例PDFファイル[147KB]
 
【履歴書に係る注意事項】
(1)顔写真を貼付すること。
(2)学歴(中学校以上を年代順に記入すること。)、職歴及び賞罰の有無を記入すること。
(3)連絡先の住所、郵便番号及び電話番号を記入すること。
(4)令和6年6月23日以外の試験日を希望する場合は、希望する日時を左上余白に記入すること。
(5)履歴書の左上余白に「獣医師受験希望」と明記し、希望する試験会場(青森会場、十和田会場、東京会場、北海道会場のいずれか1つ、それ以外の試験会場を希望する場合は、希望する都道府県、都市名等)を記載すること。
(6)履歴書の免許・資格欄に獣医師免許の有無を記載すること。(取得見込の場合はその旨記載すること。)
(7)郵送の場合は、封筒の表に「獣医師受験希望」と朱書きすること。

2 受付期間

(1)電子申請による場合
 令和6年5月15日(水)8時30分から令和6年6月12日(水)17時15分までに申込みデータの受信を完了したものに限り受け付けます。 
(2)郵送又は持参による申込みの場合
 令和6年5月15日(水)から令和6年6月12日(水)【必着】まで。

3 受験票の交付

 受験票は令和6年6月14日(金)に発送します。なお、受験票が令和6年6月19日(水)までに送付されない場合は、速やかに下記の問合せ・受験申込先まで連絡してください。 

合格から採用まで

1 合格発表は、7月12日(金)を予定しています。なお、その他の受験日となった方については、個別にお知らせします。

2 合格者には保健衛生課から直接その旨を通知します。

3 獣医師免許取得見込の合格者のうち、本年度実施される獣医師国家試験に不合格となった者は、採用されません。

4 合格者は、令和7年4月1日付けで採用します。
 なお、既に獣医師の免許を有する者で、年度途中の採用に応じられる者については、年度途中に採用します。
 
5 「職員の給与に関する条例」等の規定に基づき、給料及び諸手当が支給されます。このほか、支給条件に応じて、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末・勤勉手当等が支給されます。
【参考】令和7年4月採用の初任給
 大学新卒者 獣医師免許取得見込者の場合、獣医師名簿への登録が確認できるまでは211,900円程度、獣医師名簿への登録確認後は273,200円程度(初任給調整手当も含む。)

 

問合せ・受験申込先

〒030-8570 青森市長島一丁目1-1
青森県健康医療福祉部保健衛生課 食品衛生グループ
TEL(代表)017-722-1111(内線6275、6276)、(直通)017-734-9214
 

Q&A

1 試験の内容は?
 論文試験と面接試験を行います。短答式試験(教養・専門)はありません。

2 配属先は選べる?
 採用時のほか、毎年異動希望調査を実施しています(必ずしも希望に沿うものではありません)。

3 転勤は大変?
 勤務地の近くにアパートや貸家が多く、家賃も比較的低いため、都会ほど大変ではありません。

4 農林水産部局と公衆衛生部局で異動できる?
 毎年数名の人事交流を行っています。

5 給料っていくらぐらい?
 初任給は、基本給228,200円、初任給調整手当45,000円(ただし、獣医師免許取得見込者の場合、獣医師名簿への登録が確認できるまでは211,900円程度)。他にも各種手当があります。ボーナスは年間約4か月分です。

6 休みってどれくらいあるの?
 土・日、国民の祝日、12月29日~1月3日で、この他に年次有給休暇が年20日(4月採用の1年目は15日)、夏季休暇5日などがあります。

7 出産・育児の時は休めるの?
 産前・産後休暇が8週あるのに加え、育児休暇(休業)の制度もあります。また、獣医師職員の約3割が女性であり、休暇を取得しやすい環境になっています。育児休暇(休業)を取得する男性職員も多くなっています。

8 冬の生活が心配です。雪はたくさん降りますか?
 青森県内でも雪の少ない南部地方(太平洋側)と雪の多い津軽地方(日本海側)があります。雪の多い地域では、ぜひウインタースポーツを楽しんでください。

9 県外に住んでいます。引っ越し代って出ます?
 距離に応じて定額で支給されます。引っ越しは、住民票で確認しますので、きちんと転入・転出手続きをしておきましょう。

関連リンク

青森で暮らす魅力を発信する県の公式サイトです。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

健康医療福祉部 保健衛生課 食品衛生グループ
電話:017-734-9214  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする